なべお徒然 blog

DIYやインテリアなど日常の徒然を綴ります。

玄関ドア 再塗装

 



f:id:nabeo1123:20170717225123j:image

 

 

つい先日、我が家の2年目の点検を行いました。

 

 

 

メンテナンス担当のH氏が来て、いつもと同じ流れで点検していきます。

 

 

 

途中、

犬に邪魔されたり、カビだらけのエアコンや犬が開けた壁の穴に絶句しながら、無事点検を終えました。

 

 

 

 

そして最後の総評の時、

 

 

 

 

 

 

「玄関ドア、カビが生えてますね」

 

 

 

 

 

 

 

我が家のドアは木製ドアです。

 

 

 

なので、定期的に塗装が必要なのです。

 

 

 

ほったらかしてるとカビて当然です。

 

 

 

 

 

「この黒いシミ!まさかカビだったとは…!」

 

 

 

と、いかにも初めて気が付いたかようにしていましたが、嘘です。

 

 

 

実はカビだと気づいていながら、見て見ぬふりをしていました。

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

こんな我が家のメンテを担当しているH氏。

 

 

 

 

 

 

いつもありがとう。

 

これからも宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

という訳で、木製玄関ドアのカビ取りと再塗装を行います。

 

 

 

 

 

 

 カビ取りに使ったのはこれ↓

 

 
f:id:nabeo1123:20170718191509j:image

 

 

 

 

H氏に頼んで購入。

 

 

 

 

 

アルカリ系のカビ落とし。

 

 

 

 

強力です。

 

 

 

 

 

写真を撮り忘れたので、ビフォーアフター出来ませんが、かなり落ちます。

 

 

 

 

 

さすが、結構なお値段するだけのことはあります。

 

 

 

 

 

その後、一日おいて乾燥。

 

 

 

 

 

次は塗装です。

 

 

 

 

 

塗装はこれを使用↓

 

 
f:id:nabeo1123:20170717230537j:image

 

 

 

 

 

新築時にいただきました。

 

 

 

 

 

水性は楽です。

 

 

 

 

 

隅にマスキングテープを貼ります。

 

 

 

 

 

あとはウェスで塗りあげるだけ。

 

 

 

 

 

 

塗装前

 


f:id:nabeo1123:20170717230523j:image


f:id:nabeo1123:20170717230506j:image

 

 

 

塗装後

 


f:id:nabeo1123:20170717225123j:image

 


f:id:nabeo1123:20170717225101j:image

 

 

 

 

 

きれいになりました。

 

 

 

 

 

 

 

外観にしまりがでました。

 

 

 

 

 

 

次は、手すりとデッキの塗装もしようかな。

 

 

 

 

 

物置DIY 続き



物置の続きです。

 

 

外側はほぼ完成してます。

 

 
f:id:nabeo1123:20170702200234j:image

 


f:id:nabeo1123:20170702200245j:image

 

 
f:id:nabeo1123:20170702200254j:image

 

が…

 

 

 

なかは片付けできてないので、ぐちゃぐちゃなのです。

 

 

 

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170702150352j:image

 


f:id:nabeo1123:20170702150410j:image

 


f:id:nabeo1123:20170702150435j:image

 

足の踏み場がないです。

 

 

 

 

 

お恥ずかしい…

 

 

 

 

 

 

 

そこで、棚の作成と片付け掃除をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり片付け完了。

 

 

 

途中の写真は撮り忘れました。

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170702200515j:image

 

すっきりしました。

 

 

 

 

壁掛けは、有孔ボードとアルミ丸棒使ってます。

 

 

 

 

右下の棚は、新しく作りました。

 

 

 

 

 

イレクターパイプとラワンベニア。

 

 

 

 

 

端材で作っても良かったのですが、面倒だったので。

 

 

 

 

 

家のクローゼットに散乱してた工具や素材も、物置にキレイに収納できました。

 

 

 

 

クローゼットがすっきりしたところで、、、

 

 


f:id:nabeo1123:20170702202347j:image

 

 

 

 

以前作ったコロコロ収納を活用。

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170702202451j:image

 

犬が邪魔…

 

 

 

 

これを以前作りました。

 

 

 

 

 

パイン集成材とコースレッドとコロコロで作成。

 

 

 

 

 

クローゼットがDIY用品で埋められ、使われることなく過ごしてました。

 

 

 

 

これで、また使えます。

 

 


f:id:nabeo1123:20170702203226j:image

 

 

本来あるべき姿に落ち着きました。

 

 

 

こちらもすっきりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

はてさて、

物置DIYの行程は、屋根と外壁の見切りのみを残すところまでやってきました。

 

 

 

 

物置DIY、完成間近!

 

 

 

 

 

DIYではありませんが…

 

 


f:id:nabeo1123:20170621063203j:image

 

仕事の関係でいただきました。

 

 

スウェーデンのトナカイ缶詰。

 

 

 

 

 

開けてみると…

 

 


f:id:nabeo1123:20170620202509j:image

 

 

 

コーンビーフ?

 

 

 

 

 

 

 

味は脂肪が少なくてあっさりしたコーンビーフのような感じでした。

 

 

 

少しスパイスも効いてる感じ。

 

 

おいしいです。

 

 

 

 

妻はトナカイ肉と聞いただけで閉口してましたが。

 

 

 

 

そのままもなんなんで、

胡麻油とニンニクと塩であえて、キュウリを添えて、卵黄をぽん。

 

 

胡麻とミョウガをふったら、、、

 

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170620203104j:image

 

トナカイ肉のユッケ風。

 

 

 

 

 

あっさりした肉に卵黄のコクとネットリ感、胡麻油とニンニク。

 

 

ちょっと物足りなかったのでラー油を垂らすと、、、

 

 

 

まるで焼肉屋の、とはなりませんが、酒のつまみには十分です。

 

 

 

 

 

余った肉は、翌朝、コーンビーフ風サンドに。

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170621062924j:image

 

 

暖めると、ややケモノ感が。

 

 

 



 

でも、気になる程ではありません。

 

 

 

 

トナカイは北欧ではポピュラーな食材とのこと。

 

 

 

初体験でしたが、おいしくいただきました。

 

 

 

 
f:id:nabeo1123:20170621064600j:image

ごちそうさまでした。

 

 

しばらくぶりの更新

 

このところ、

DIY以外で週末過ごすことが多くなってきました。。。

 

 

 

 

なので、更新もままならず…

 

 

 

です…

 

 

 

 

なぜかというと、

 

本格的な芝の季節に入ってきたからです。

 

 

 

我が家は、ヒメコウライシバ。

 


f:id:nabeo1123:20170615072552j:image


f:id:nabeo1123:20170615072534j:image

 最盛期は、週に一回刈ってます。

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170615072616j:image

↑相棒の『キンボシ バーディモア』

 

 

 

 

芝は、なかなか大変で、

手入れをしだすと半日はつぶれてしまいます。

 

 

 

 

また、

手入れのお供をしてくれる発泡酒は、

手入れ後の生え揃った芝生の感動を倍にしてくれますし、

あとの疲労感(酔い??)も倍にします。

 

 

 

 

 

酔っぱらいながら、

ちんたら手入れをして、

芝に見とれたら眠くなって昼寝して夕方起きる。

 

 

 

 

 

 

 

DIYする時間がない…

 

 

 

 

 

ほんとは作りたい物もたくさんあるのですが、、、

 

 

 

 

 

と、

まぁこんな感じのきままですが、

そんな私をその気にさせてくれるアイテムが配達されてきました。

 

 

 

 

 
f:id:nabeo1123:20170615065353j:image

その名もドリルスタンド!!

 

 

 

 

 

垂直穴あけ、角度穴あけが正確にできるガイドです。

 

 

 

 

きっちり垂直にドリルするのって、けっこう難しいんです。

 

 

 

 

 

まして、角度あけなど、とてもとても。

 

 

 

 

 

本格的な機械には及ばないでしょうが、

私程度の素人DIYerなら十分です。

 

 

 

 

 

 

手始めに、以前作ったスツールの改良を始めたいと思います。

 


f:id:nabeo1123:20170614215350j:image

↑これです。

 

 

 

 

朝、奥さんが支度しながらキッチンで腰掛けられるようにと作りました。

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170615065741j:image

↑脚、ほぞ組みのアップ 

 

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170615065753j:image

↑座面の裏側

 

 

 

 

 

脚を繋ぐ十字部分はほぞ組みでしましたが、

脚と座面の接合はコースレッドを4本打ち込んだだけのなんともお恥ずかしい構造です。

 

 

 

 

 

作成して1年あまり、

コースレッドで繋いでる部分が音鳴りするようになり、

ぐらつくようになってきました。

 

 

 

 

 

 

そこで、

座面の角度あけ、

脚は丸ほぞ加工を施して、

丸ほぞ組みと座面布の張り替えを近々行いたいと思います。

 

 

 

 

 

 

はてさて、

 

どうなることやら。。。

 

ポールズヒマラヤンムスク 花ガラ摘み

ポールズヒマラヤンムスクの花が終わったので、花ガラ摘み。

 


f:id:nabeo1123:20170602084545j:image

 


f:id:nabeo1123:20170602084601j:image

 

今年はこんなにもきれいに咲いてくれました。

 

 

今は…

 


f:id:nabeo1123:20170602084710j:image

 

こんな感じ。

 

寄ると、

 


f:id:nabeo1123:20170602084755j:image

 

だいぶ散っちゃってます。

 

 

花つきがいい分、散った花びらの掃除が大変。

 

 

なので、花をすべて摘んできれいに掃除をします。

 

 

脚立に昇って…

 

脚立作業、久しぶりなので怖い…


f:id:nabeo1123:20170602085159j:image


f:id:nabeo1123:20170602085215j:image

 

できました。

 

すっきりして気持ちがいいです。

 

 

一部、まだきれいな花房があったので、一輪挿しにしました。

 

 
f:id:nabeo1123:20170602091730j:image

 

遅めに起床した妻は、朝からよい香りとのことで機嫌良し。

 

 

妻と美術館に行く約束なので、今日の作業はここまで。

 

 

急いで着替えなくては!

物置小屋 ドア 作成

昨日に引き続き物置DIY

 

 
f:id:nabeo1123:20170521194557j:image

 

 

辛いモルタル作業を終えたので乗りに乗っています。

 

 

 

 

今日はドア作成です。

 

 

 

 

ドアの間口は、W710×H1600。

 

 

 

 

 

 

一枚ドアは、スペースをとるので左右非対称の観音開きにします。

 

 

 

 

小さい方のドアを仮付け。

 


f:id:nabeo1123:20170521193845j:image

 


f:id:nabeo1123:20170521193902j:image

 

 

開閉、問題なく行えます。

 

 

 

 

DIY小屋なので、全て現物合わせで寸法を取っていきます。

 

 

 

誤差が出ている可能性大なので…。

 

 

 

 

 

大きい方のドアも現物合わせで作成。

 

 

 

 

仮合わせの後、防腐剤を塗って、取り付け。

 


f:id:nabeo1123:20170521194420j:image

 

 

あっというまに、両方のドアが取り付けられました。

 

 

 

 持ち手がつけられています。

 

 

 

後に掛け金と南京錠を取り付けました。

 

 

 

 

 

今回使用したのは、SPF1×4材、ウェスタン蝶番、取手、掛け金、南京錠。

 

 

 

全部で2700円程度。

 

 

 

 

3時間ほどの作業でした。

 

 

 

 

安い、簡単、外観良し、三拍子揃ったDIY

 

 

 

 

 

半年以上かかっていた物置小屋に、やっと完成の目処がたってきました。

 

 

 

 

 この調子で進めていきます。

 

 

 

 

 今日は暑かった。

 

 

 

 

帽子が必須ですね。

 

 

 

 

外で作業される方は水分補給をお忘れなく。



f:id:nabeo1123:20170521210436j:image

 

 

 

 

 

 

物置小屋 外壁 DIY


f:id:nabeo1123:20170520210450j:image

 

 

 

去年の10月ごろから物置小屋をDIYしてます。

 

が…、

 

半年経ってもまだ完成せず…。

 

 

現状は、

 


f:id:nabeo1123:20170520210923j:image

 

 

こんな感じ。

 

 

 

ほぼ出来上がりですが、残すところは、外壁(あとちょっと)、屋根の見切り、ドア、内装です。

 

 

 

 

 

時間が立つにつれ、作るのがめんどうに…

 

 

 

 

 

いやいや、

DIYに励む私をいつも生暖かい眼で見てくれている妻のためにも頑張らなくては。

 

 

ということで、DIYしていきます。

 

 

 

今日は外壁仕上げ。

 

 

 

残りの部分は、

 


f:id:nabeo1123:20170520211725j:image

 

こんな感じ。

 

 

 

ブリックタイルはすでに貼ってあるので、目地を入れるだけです。

 

 

使用したのは、

 


f:id:nabeo1123:20170520211911j:image

 

 

 

モルタルを練るのって大変なんです。

 

 

 

一時間くらいは練ってました。

 

 

で、目地を入れたら、

 


f:id:nabeo1123:20170520212053j:image

 

 

こうなりました。

 

 

 

ラフな仕上げといえば聞こえがいいですが、いうなればやっつけてきとう仕上げ。

 

 

 

 

レンガ、モルタル目地外壁は、やっつけDIYでもかっこ良く見えてしまう懐の深さがあります。

 

 

 

 

モルタルが余ったので、基礎部分にも塗って仕上げます。

 

 

 

 

今日の作業はここまで。

 

 

 

4時間くらい、手が荒れるDIY

 

体力的にもつらいです。

 

 

 

セメントミキサーがほしい。

 

妻の財布の紐が緩まるときは来るのでしょうか。

 

 

 


f:id:nabeo1123:20170520213328j:image

 

庭のバラが咲き進んでいます。